読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方」

読書 ☆☆☆☆☆

ファイナンス(金融工学)と恋愛工学の旗手、藤沢kazuによるファイナンス基本書。ブログ本。

MBAの1年生がファイナンスの授業で習う、市場は効率的という「効率的市場仮説」をベースに、市場の仕組みやDCFについて、ジョークを交えて素人にも判りやすく書いてあります。

特に、ファイナンスの不条理を男女の恋愛に例えるところはとても面白い。

僕は投資にまったく興味がなかったのですが、コレ読んでちょっとやってみてもいいかなと思いました。逆に、宝くじとか競馬とか公営ギャンブルは、コレ読むと更に興味がなくなります、きっと。。。

この本には書いてないのですが、著者の『合コンが不毛なことの数学的証明』とかのマジメなバカ話は元々好きで、逆にファイナンスの話は難しくて苦手だったのですが、本でまとまって読むとその良さが判りました。

マネーに関わる人は読んで損しない良書だと思いました。