「変な家」

書籍「変な家」を読んだ。全然面白くなかった、、、なんでこれがベストセラーになるのか分からない。なかなか難しい。ネットで読むとまた違うのかもしれない。30年前の新本格劣化コピーみたいな話だった。というか、途中から読むのが辛くなって、斜め読みしてしまった。

小説というより芝居の脚本みたいだなこれ。登場人物のセリフがプロットありきのセリフで、ちょっと読んでて疲れる。

ニッポンの不動産の間取り図にベッドって書いてないよな。

「レベッカ in 東京ドーム リマスター版」

レベッカ in 東京ドーム リマスター版」を見た。NHK放送版。ややイマイチだった。ミックスがいまいちで、音が悪い。映像もリマスターとは言え所詮VTRなので当然フィルムにはほど遠い。

個人的に好きな曲「Nervous but Glamorous」がなかったのも残念。

レベッカのライブって初めて見たけど、NOKKOさんの歌が凄いな。adoさんみたいな、シャウトするけど非常にうまい歌声。

「週刊ダイヤモンド コンサル大解剖」

週刊ダイヤモンド コンサル大解剖」を読んだ。可もなく不可もなく。アクセンチュア日本法人の売上高って6400億円もあるの、、、?!野村総研って1万人もいんの!?みたいな定量的な話は面白かったが、定性的な話はそれほどでもなく。

「世界の麻薬王: その光と闇 シーズン2」

www.rottentomatoes.com

「世界の麻薬王: その光と闇 シーズン2」を見た。可もなく不可もなく。内容はお馴染みの世界の麻薬王列伝いみたいな話。吹き替えドキュメンタリーなので、ながら見できるのがありがたい。

「アメリカン・フィクション」

www.metacritic.com

映画「アメリカン・フィクション」を見た。面白かった。こういう地味な良い映画をちゃんと作れるところがハリウッドの深さだなぁ。

内容はハリウッドの王道映画っぽい皮を被ったブラックコメディという感じの映画で、まさにアカデミー脚色賞という感じの映画だった。ミニシアターが似合う。

エストワールドのジェフリーライト、THIS IS USのスターリング・K・ブラウンと、よく知るドラマのよく知る役者だったので、見てて判りやすかった。

そうそう、Amazonは日本語字幕の「""」の右側の方が、全て「?」に文字化けしてるの、直せや。