「ホームランド シーズン2」

www.netflix.com

ホームランド シーズン2」を見た。面白かった。が、ところどころ雑な展開が気になって、その雑な展開も「24」ぽいなと思いながら見ていたが、テロリスト組織の悪の親玉が一人で立ち回るとこ不自然だし、ラストの方が特に展開が雑で、若干冷めた感じになってしまった。★3.5くらい。

「若おかみは小学生!」

若おかみは小学生!」を見た。可もなく不可もなく。どちらかというと子供向けの絵本みたいな話で、面白いと評判だったがそれほど面白いストーリーではなかった。

「ホームランド シーズン1」

www.netflix.com

ホームランド シーズン1」を見た。面白かった。「24」みたいなスピード感と展開力だなと思ったら製作が同じ人だった。危ういバランスが絶妙でここまでするかというのと、その伏線が絶妙で、荒唐無稽と紙一重で面白かった。あとブロディの奥さんが美人で演出もエロくてそれが気になってしょうがなかった。

「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」

horipro-stage.jp

三谷幸喜作・演出の舞台「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」を見ました。可もなく不可もなく。つまらなくはないんだが、短編集というかコント集みたいな感じで、大きな一本のストーリーがないせいか、こじんまりした感じのお芝居でした。役者の演技は面白かったんですが。。。

「邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相」

www.netflix.com

ドキュメンタリー作品「邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相」を見た。イマイチだった。長い。90分くらいで十分。4時間も延々訳わかんない証言流されても退屈。事件の最初が悲惨で衝撃なだけで、ドキュメンタリー作品としてはイマイチだった。

捜査が進んで事件の真相が徐々に明らかになるというミステリ的な進展が何もない。ひたすら妄想みたいな証言で捜査は全く進まず、終わる。

「ボディガード -守るべきもの-」

www.netflix.com

ボディガード -守るべきもの-」を見た。可もなく不可もなく。一話は面白かった。二話以降でボディガードと女性大臣が愛し合う展開が安っぽい。あと最後の展開も雑すぎる。金がかかってる絵のドラマだが、これシーズン2やる?

「アンビリーバブル たった1つの真実」

www.netflix.com

ドラマ「アンビリーバブル」を見た。とても良く作られたドラマだった。内容が悲惨な現実の事件を題材にしたドラマなので、面白かったという言葉を使いづらいが、久しぶりに一気見した。

二人の女性刑事による犯人捜査というミステリと、被害者の女性のあまり救いのないストーリーが平行して進む構成で、捜査が進むと少し明るい気持ちになるので、鬱々な展開だけにならならないようになってるが、やっぱ見ててしんどい。特に一話目がしんどい。

米国ドラマはこういう「実際に起こった犯罪をドラマ化する」のが上手。これも、アメリカンクライムストーリー(OJシンプソン事件、ヴェルサーチ暗殺)とか、Netflixの「僕らを見る目」や、HBOの「チェルノブイリ」レベルの、よく作られた「The True-Crime Story」なドラマ作品だった。

実際に起きた事件の話なので、突拍子もない大どんでん返しみたいなのは起きないし、お決まりのカーチェイスとかも出てこない。ただ「まじでこんなことがほんとに起きたのか、、、」という感想になる。