読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「一目で見抜く!財務諸表解読法」

財務諸表を読み解くためのガイドブック、「一目で見抜く!財務諸表解読法」を読んでみました。

面白かった。非常に初心者向けで小難しい話が全然ない。また出てくる例も、イオン、新日鐵、ヤフー、楽天、ミクシィ、NTTドコモ、新銀行東京、ベネッセ、松下、三洋と言ったお馴染みの企業の2008年度の決算資料を使っているので、かなり内容もuptodateで面白く読めました。毎年出せばいいのにw

これまで読んだ決算書本、たとえば勝間本とかと比べて際だっていたのが、シンプルにモデル化しているところ。論点一つにつき決算書いっこみたいに簡略化が上手で、この本を参考にしながら別の会社の財務諸表を読み解きたくなる、そんな本でした。

株やってて投資先の決算書を読みたい人や、自分の会社の業績を決算書からざっくり読み解きたい人とかに、役立つ良書だと思いました。「Google ブック検索」で立ち読みできるらしい、ほー。

ところでこの本、最後の章で松下と三洋を比較しているのですが、まさか吸収合併しちゃうとはねぇ、、、って感じです。
☆☆☆☆☆