読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「決算書の暗号を解け!」

読書 簿記 ☆☆☆☆★

勝間和代さんの会計本で、「投資家はこれぐらい決算書を読めないとだめだよ」ということが実例豊富に書いてある本。会計ブートキャンプでおなじみの杉田庸子隊長が「勝間本の中で一番好きな本」と言っていた(たぶん)ので読んでみました(隊長のブログのファンなんですワタクシ。。。^^;)

面白かった。実際の損益計算書、貸借対照表キャッシュフロー計算書などの財務諸表を例に、ポイントを交えつつ会計分析する手法を判りやすく解説していると思います。私のように会計素人でも途中で投げ出さずに読めました。ざっくり概要は理解できましたが、細かい計算部分はちょっと難しかったかもなので、もう2,3回読んでモノにしたい。
☆☆☆☆★