「マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン1」

ドラマ「マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン1」を見ました。面白かった。絵がきれいでテンポが良くて、ハマる系の作品ではないけど、ストーリーも展開が予想しづらい感じで、楽しめました。

役者の喋りや動きがリズミカルでミュージカルっぽいけどそこまで不自然ではない。金もかかってる作品で絵がきれいで、カメラワークも面白い。4K版も追加料金なしで見られるので、4Kテレビを持ってたら見たい作品。

スタンダップコメディを「漫談」と訳すのが気になった。

エミー賞コメディ部門を総なめした作品で、Amazonプライムビデオで見るべきAmazonオリジナル作品No.1ということで、こういうのをオリジナルで作れるって、すげーなーと思います。

uproxx.com

あと、AmazonプライムビデオがやっとGoogle Chromecastに対応してた。

「トイ・ストーリー4」

eiga.com

映画「トイ・ストーリー4」を見に行きました。面白かった。今までは「子供のおもちゃとしての使命を全うする」という本筋でやってきたが、今回は「その役目が終わったら」というテーマで、色んな価値観が交錯する、だいぶ大人なストーリーの映画だった。

ウッディとバズは控えめの群像劇といった感じで、前作3を超えてるとまでは行かないかなと思ったが、それでも充分面白い作品だった。

アンティークの腹話術人形ベンソンの動きが、進撃の巨人の巨人たちの動きで、笑ってしまった。

「Fleabag フリーバッグ シーズン1」

ドラマ「Fleabag フリーバッグ シーズン1」を見ました。可もなく不可もなく、というか、訳がわからない。イギリスの異色ダークコメディ。

uproxx.com

「15 Best Amazon Original Series Right Now, Ranked」というので上位にランクインしてて、30分6話と見やすそうだったので見てみたのですが、汚い言葉だらけの脚本の割には、絵はそんなにエロくない。ストーリーは、判るような判らないような抽象的なストーリーだった。

ストーリーは、一言で言うと、“a young woman attempting to navigate modern life in London.”。

「ケムリクサ」

アニメ「ケムリクサ」を見ました。イマイチだった。つまんなくはないけど、よくわかんないまま終わったなあ。。。すごい面白い!みたいな感想をいくつか読んだが、どこらへんが面白かったのかよくわからんかった。伏線の回収が見事!とか書いてる人も多かったが、どこがどう回収されてるのか判らなかった。音楽は良かった。

「TRUE DETECTIVE シーズン1」

ドラマ「TRUE DETECTIVE シーズン1」を見ました。可もなく不可もなく。とても評判が高かったので楽しみにしてたのですが、全体的に複雑で地味で、そんなに面白いストーリーかなぁ、、、と思ってしまった。質は高いというかよく作られてはいるんだが、すごく面白いかと言われると、そうでもないような。

「OZmagazine 鎌倉特集号 2019」

OZmagazine 2019年 5月号No.565 鎌倉 (オズマガジン)

OZmagazine 2019年 5月号No.565 鎌倉 (オズマガジン)

「OZmagazine 鎌倉特集号 2019」を読みました。イマイチでした。お店の情報誌としては無駄に店の量が多く、一個一個の説明や写真が雑。雰囲気雑誌と考えると、写真やレイアウト、キャプションがイマイチで、全体的になんか中途半端な感じの雑誌でした。

あとこの手の本は1つの地図に全部の店を載せるのではなく、各店の紹介ページに「この店がどこにあるか」がわかる地図を載せて欲しいといつも思う。全部載せ地図から1つの店を探すのめんどくさい。

「デニス英語に挑む! ‐さらば! お勉強英語‐」

デニス英語に挑む! ‐さらば! お勉強英語‐

デニス英語に挑む! ‐さらば! お勉強英語‐

「デニス英語に挑む! ‐さらば! お勉強英語‐」を読みました。面白かった。こういう面白い英語作品をそのまま使った英語教材というのは少ないので、楽しめました。

よく「海外ドラマで英会話習得」みたいな参考書とかあるけど、そういう面白いドラマや映画を直接使った英語教材って権利関係で絶無なので、こういう権利関係をクリアした「面白い作品を楽しみながら学べる」英語教材はもっと増えて欲しい。