「フリント・タウン」

www.metacritic.com

ドキュメンタリーTVシリーズ「フリント・タウン」を見た。やや面白かった。8話もあってやや冗長だが、モキュメンタリーかと思うような「どうやってそこまでカメラが入ったんだ」という驚きがある。

内容は、貧困、犯罪、財政難の公共サービス、フリント水道危機に苦しむミシガン州フリントタウンという町の話で、米国の陰の部分て感じ。数少ない吹き替えありのドキュメンタリー作品で、ながら見にぴったりだった。