読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「スティーブ・ジョブズ」

JAL機内映画で映画「スティーブ・ジョブズ」を見た。
面白かった。
ジョブズの嫌な人間っぷりが描かれていて面白かった。
天才は聖人君子ではない。
映画の構成として、Macintosh発表、NEXT発表、iMac発表の3イベントの開催直前40分を追った劇中劇のような映画で、アップルとジョブズの歴史を事前に知らないとまったく話についていけないが、判っていればまぁまぁ面白い。
気になったのは、本当にこんなことがあったのだろうか、、、というところ。イベント直前40分前にいろいろ詰め込みすぎてるような気がする。製品の話より、ジョブズと娘の話がメインで、それ以外はオマケみたいな感じだった。