読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ニュータウンは黄昏れて」

家をテーマにした社会派小説を読んだ。可もなく不可もなく。金持ちストーカー男との話と分譲団地を高値掴みした話がメインで、読みやすかったけど登場人物の性格設定がいまいちボケていて、誰にも共感できずストーリーらしいストーリーもないため、ストーリーの面白さはあまりない。