読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ワンダー Wonder」

顔に障害(唇顎口蓋裂)を負った子供の物語「ワンダー Wonder」を読んだ。
可もなく不可もなく。
児童書(?)ということもあり読みやすいんだけど、ストーリーは面白いストーリーではない。
最初の100Pくらいは退屈で読むのを止めようと思ったが、スゴ本さんやamazonのレビューが高評価だったのでとりあえず読み進めたところ、読むに絶えうるレベルのストーリー展開になってきたが、それ以上の面白さはなかった。
なんでこんな高評価なのかよくわからん小説だった。