読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ザ・ラストマン 日立グループのV字回復を導いた「やり抜く力」」

経営改革本ラストマンを読んだ。
可もなく不可もなく。
タイトルはダサいが中身は具体的で読みやすく日立を立て直した経緯が書かれている。
コンサルとかが書くこの手の本にありがちな「具体例が全部ぼかしてある」ということがなく、大きい話も細かなエピソードで裏付けされて語られるので面白い。
ただ、経営改革の話が途中でしりすぼみになり、後半は年寄り経営者の説教話になってきた。。。
全体としては、面白い話もあるにはあったが、もうちょっと日立の経営改革について詳しい話が読みたかった。