読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「スクールセクハラ」

学校でのセクハラに関するルポ「スクールセクハラ」を読んだ。
面白かった、と言っていいのかわからんが勉強になった。
女生徒から見たセクハラ、教師から見たセクハラ両面から書いていて、特別権力関係にある教師がいかに狂って生徒を追い込むかが客観的かつ具体的に書いてあった。
ただ、この本は「教師=悪者」で一貫しているので、生徒やモンペが教師を陥れる話もあると、この問題の難しさがより鮮明になった気がする。
が、この本の姿勢は、教師は正しいと思われているがクズみたいな教師が存在すること、そしてスクールセクハラは学校社会の仕組みが原因であるという主張がメインなので、主張がぶれないようにするにはこれでよかったのかもしれない。