読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ChromecastとレグザのHDMI問題が解決した

2ヶ月ほど前から発生していた、Google chromecastが突然テレビ(REGZA 37Z1S)に表示されなくなってしまった問題が解決しました。
解決方法は、まずこちらのブログに書いてあった方法で設定をリセット。

  1. TVの電源OFF後、コンセントを抜く
  2. レコーダーの電源OFF後、コンセントを抜く
  3. HDMIケーブルを繋ぎ直す
  4. レコーダーのコンセント接続後、電源ON
  5. TVのコンセントを接続後、電源ON

次に、こちらのブログに書いてあった以下の方法を試してみたところ、chromecastの表示が復活しました。

≪手順≫

  • リモコンの「設定」ボタンを押す
  • 「機能設定」>「外部入力設定」を選択
  • ここで「緑」ボタンを長押しすると、次のメニューに変わる
    • HDMI入力モード モード1
    • InstaPort オン
    • 音声遅延調整 オフ
  • 2番目の「InstaPort」を オフ に変更

モードやInstaportを切り替えるとうまく表示できるようになりました。
そもそも発生していた問題は、chromecastの表示だけでなく、

  1. REGZA-chromecast間でHDMI接続の画像表示が真っ黒
  2. REGZA-PC間でHDMI接続の解像度が1024*768でしか表示できない
  3. REGZA-PC間でHDMI接続の音声がテレビから出ない、

という問題が発生していた。この問題が解決し、

  1. REGZA-chromecast間でHDMI接続の画像表示ができる、
  2. REGZA-PC間でHDMI接続の解像度がフルHDの1920×1080表示できる、
  3. REGZA-PC間でHDMI接続の音声がテレビから出力できる

という状態に復活した。昔に戻っただけだが。
googleのサポートの人も言っていたが、レグザ側の問題で、HDMIハンドシェイクに失敗していたと考えられる。
たぶんこれ東芝が悪いというよりかは、著作権保護のためHDMIハンドシェイクの仕様を複雑怪奇にした人たちのせいなんだろうなぁ。。。