読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「古畑任三郎 しばしのお別れ」

古畑任三郎の2ndシーズンのラスト、山口智子がゲストの回「しばしのお別れ」を見た。
可もなく不可もなくという感じだった。
山口智子の役である「フラワーアレンジメントの先生」という役柄があまり深い人物造形ではなく、なんか設定がテキトーなのが気になった。
特に、本家のお婆ちゃん師匠が山口智子に弟子以上の深い関係を求めるという設定が唐突すぎて何でこんな変な設定にしたんだろうとしか思えない。
時間がなくて作った脚本という感じで、感情移入できるストーリーとは言い難い。
☆☆☆★★