読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「輝ける日々」

クイーンの歴史を振り返ったドキュメンタリーTV番組「輝ける日々」を見た。
面白かった。
クイーンの歴史がとてもよくまとまっていて楽しめた。
メンバーやスタッフ関係者のインタビューも豊富で、クイーンというバンドがどのように成功したかが冷静かつ親身な目線でディレクションされていた。
特にクイーンがいかにマスコミから嫌われていたかというのを初めて知った。
ストーリーだけ言えばよくあるバンドの成功ストーリーだ。
売れない時代を経て、ヒット曲を出して、ライブをやって、金持ちになって、仲が悪くなって、ソロ活動を経て、またバンドの活動に戻るみたいな、よくあるストーリーだ。
クイーンが際だっているのは、そのバンド復活期にボーカルのフレディがHIVで死んでしまったところで、このドキュメンタリーも最後はフレディの死と追悼コンサートで締めくくられている。
このドキュメンタリーを見て、今年のサマソニにちょっと行きたくなりました。それくらいいいドキュメンタリー作品でした。
☆☆☆☆★