読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2013春】応用情報技術者試験の合格者が使った参考書まとめ

情報処理

サマリー

応用情報技術者試験(2013春)合格者が使用したテキストを集計してみました。
結論から言うと、「合格教本+過去問+アイテック午後重点対策(午後問題の重点対策)」が定番だった。

従って、2013-2014合格に向けて、合格者のおすすめ参考書を挙げるとすれば「合格教本」と「アイテック午後重点対策」ということになるだろう。

最新のランキングは[情報処理]タグからどうぞ

集計対象

集計対象は、2ch本スレでH25春の合格者が報告した【使用テキスト】。
7/24時点で、テンプレ報告した合格者数は76人でした。
なお、一人が複数冊あげている場合はそれぞれカウントした。

集計結果

■合格者の使用テキスト集計結果

No版元書籍名、略称使用者数(のべ)
1技術評論社 応用情報技術者 合格教本 30
2- 過去問(*1) 16
3アイテック 応用情報技術者午後問題の重点対策 15
4- スマホの過去問アプリ  6
5- 【テキストなし】(*2) 5
6技術評論社 パーフェクトラーニング過去問題集 5
7成美堂出版 1回で受かる!応用情報技術者合格テキスト 5
8www.ap-siken.com 応用情報技術者試験ドットコム 5
9秀和システム ポケットスタディ 4
10東京電機大学出版局 精選予想500 4
11日経BP 3週間完全マスター 3
12インプレスジャパン かんたん合格 過去問題集 3
13ソフトバンククリエイティブ 高橋 麻奈のやさしい応用情報 3
14技術評論社 試験によくでる問題集 【午前】 3
15アイテック アイテック応用情報・高度共通 午前試験対策 2
16秀和システム スーパー合格本 2
17技術評論社 応用情報ポケット攻略本 1
18翔泳社 情報処理教科書 応用情報技術者 1
19リックテレコム 応用情報技術者コンパクトブック 1
20アイテック 最頻出問題集 午前試験 1
21インプレスジャパン 徹底攻略 応用情報技術者 教科書 1
22ブログ FE&AP 問題と解説/ウェブリブログ 1
23TOKYO DENKI UNIVERSITY 応用情報技術者午前一問一答(スマホアプリ) 1
24Tokyo Interactive 午前 精選予想問題集660題(iPhoneアプリ) 1
25TAC TAC講座 1
26アイテック ITECの過去模試 1
27アイテック ITEC3冊くらい 1
28- Webサイトのみ 1
29- 学校作成の資料 1
30- 他サイト 1
31- 適当な参考書 1
32- 殆ど既出のAP関連web 1
33- 模試問題 1

*1:単に「過去問」と答えた人。

*2:「使用テキストなし」と答えた人。

集計結果のまとめ

「合格教本」が基礎テキストとして最も多くの合格者から支持されていた。(No.1)
「過去問」は公式過去問から市販の問題集まで幅広く支持されていた。(No.2, No.4, No.6, No.12, No.22)
「アイテック午後重点対策」が午後対策本として支持されていた。(No.3)

また、集計結果の使用者数(のべ)合計は128人となっており、1人平均約1.6冊のテキストを使っていた。

分析

上記のまとめから簡単に分析すると、「合格教本」で基礎知識を網羅して、過去問でアウトプットの練習をしていることが伺える。
また、それに加えて「アイテック午後重点対策」で午後対策をしていることが伺える。
従って、合格者の定番勉強法は基礎固めに「合格教本+過去問」、更に午後対策に「アイテック午後重点対策」という勉強法であると考えられる。

結論

結論としては、「合格教本+過去問+アイテック午後重点対策」という勉強法が定番となっている。

その他感想など

上位は前回とほとんど変わらず。
おそらく今後も定番参考書については変わらないだろう。
今後の変化としては、参考書の電子化が進むと考えられる。
現時点でも、スマホアプリを利用した合格者が着実に増えてきている。
また、ネットの勉強サイトや過去問サイトも充実してきており、ネットだけで合格した人も増えてきている。
そして、今回のランキングには入らなかったが「かんたん合格 過去問題集」のKindle版が先日リリースされており、紙の参考書を使わずに、電子メディアだけで合格する人は今後益々増えて行くだろう。
参考書とは関係ないけど、今回の応用試験では、「壁レシピ」の話がおかしくてしょうがなかったw