読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「グッドナイト スリイプタイト」見てきました

三谷幸喜の新作お芝居、「グッドナイト スリイプタイト」を見てきました。中井貴一戸田恵子の二人芝居で、別れの場面から30年間の結婚生活を振り返る夫婦の長い長い物語。

超面白かった。三谷幸喜の新作に天よりも高い期待を持って見に行く僕ですが、始終笑いっぱなしだっただけでなく、全体としてちょっと物悲しい大人のラブ・ストーリーの傑作でした。

ただ、ストーリー自体は意外と平凡で、ラブラブの新婚時代からだんだん二人の気持ちが離れていく課程を割と淡々と描いていたので、どこが面白かったかと言われるとなかなか説明しづらい。それでも、最後まで笑いっぱなしだったし、見終わったあとはぐったりと肩を落としてストーリーを反芻してしまった。

じゃあどこが良かったかというと、脚本も面白いんだけど、今回は三谷幸喜の演出が冴え渡ってた。小物から仕草から場内アナウンスまで、三谷芝居の真骨頂という感じだった。もちろん主演の二人の演技は凄かったし、音楽の生演奏も最高だった。特に戸田恵子の嫌悪感を表す表情はすごく怖かった・・・。

☆☆☆☆☆